TopRogo

自社開発製品-日本システムストラクト-

当社が独自に開発した製品を紹介します。

  • 制御系ボード

型式 インターフェイス ボード
PIO-3232 RS232C×2ch
RS232C もしくは RS485 1ch
入力 32ビット 出力 32ビット
PIO-3232
RCB-001 RS232C×2ch
RS232C もしくは RS485 1ch
入力 8ビット 出力8ビット
赤外線ポート 1ch
RCB-001
型式 インターフェイス 製品外観
PRO-CV001 RS232C×2ch
A社のコントロールコマンドにてプロトコル変換を行い、B社の機器をコントロールします。
PRO-CV001
PRO-RG001 RS232C×2ch
IR×4
受光部×1
RS232Cコマンドにより、赤外線データを学習させます。また、登録されているIRポートに対し、赤外線データを出力させることも出来ます。
PRO-RG011
  • 倉庫システム制御系

型式 インターフェイス 製品外観
PRO-GU3100 RS232C×2ch
表示データをシリアル通信によってコントロールします。
PRO-GU3100
PRO-CUP1000 RS232C×2ch
LAN×1
入出庫処理を端末で行い在庫管理システムServerと通信を行う。
PRO-CUP1000
  • システム制御系

型式 制御内容 システム構成イメージ
ACF-M001 無線LANを使用し、サーバー及び制御BOXに接続されている、機器を遠隔制御する。
プログラム作成をしないで、無線端末を使用し各機器を制御する。
ACF-M001
ACF-WF001 無線LANを使用し、スイッチ・ランプとPCソフトと連動制御する。
ACF-WF001
型式 処理内容 製品外観
PRO-SOC1000 積み付けソフト

ロールをコンテナに最も効率の良いパターンで、自動に振り分けを行う。
PRO-SOC1000